アパレル企業向け講習会

“身体が動きにくいから、大きいサイズの服しか着られない…。”
“車いすに座っているとお尻が痛くなるから、ジャージーしか着られない…。”
このようなお洋服の悩みを抱えた車いすユーザーさんが、たくさんいます。

もっとオシャレを自由に楽しんでもらいたい。
もっと自分らしく、毎日を過ごしてもらいたい。

私たちこの想いを胸に、ファッションと医療の知識を掛け合わせ、オシャレで機能的なお洋服を提案しています。


一目惚れで買ったお洋服に袖を通すと、今までと違う自分に出逢った経験はありませんか?
初めてのデートで、ちょっぴり積極的になれたり。
TVで大好きなモデルさんがお薦めしていたカフェに出かけたくなったり。

貴方のお店の1着が、
誰かの特別な1着になるかもしれません。

¨高い場所の商品は、私たちが取るので声をかけてください。¨
¨座った姿勢だと、こちらのお洋服の方が、形が綺麗だと思います。¨
車いすユーザーさんたちと一緒にお買い物をして、販売員さんの温かい接客にたくさん触れてきました。
店内に段差があっても、商品棚が高くても、接客ひとつで、温かいバリアフリーのお店になります。
けれど実際、車いすのお客様って、どのような服が着やすいの?
どのような接客をすると気持ちよくお買い物していただける?
このようなお悩みを解決し、誰もがあなたのお店で気持ちよくお買い物が出来るよう、ファッション×障がい者・高齢者に特化した講習会をお受けします。

内容
・お身体に不自由をかかえる人のファッションについて
・車椅子操作のサポート方法
・車椅子のお客様の試着サポート方法
・接客について

講師
・鈴木綾 (ファッションデザイナー)
・岡野菜摘 (理学療法士)
その他、販売職・企画職に合わせ、内容はご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。